車は便利でも

車を買うことは大きなこと、それは新車でも中古車でも
変わらないとは言わないが、安い中古車だって、コミコミで
数十万はすると思います。

 

それに普通車だと実印が必要だっり、車庫証明が必要
だったり、免許を取って初めての車だと、いろいろやることが
ある、大変なものです。

 

まあ、始めに車に価値を感じて買うかは別として、
車を買って、運転する。

 

こういった生活を始めると、ものすごい便利さを感じると思う。

 

徒歩で30分から1時間程度の距離なら、車ではなんでもない
距離、何にも苦に感じなくなる。

 

それまで買い物も大変だったようなものも、手軽に買いに
行けてしまう。

 

それまで、ちょっと計画して、出かけなければならないような
ところだってドライブ感覚でいける。

 

まあ、今までかからないガソリン代や各種保険代、その他、
車にかかわる維持費がかかってしまうわけだが、ものすごい
便利で快適さを与えてくれる。

 

まあ、住んでいる地域によっては車の利便性を感じなかも
しれないが、若者の車離れなんて言うくらいだから、まあ、
車の必要性を感じていないということだろう。

 

まあ、必要性を感じていないのに買うようなものではないからね、
維持費が相当かかるものだから、だけど、地域によっては
ないと始まらないってところも多数ある。

 

というより、ないと困るところのほうが多いのではと思う。

 

まあ、そうでなければ車がこんない普及していないだろう。


  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  螟夊憶譛ィ閾ェ蜍戊サ雁ュヲ蝨  繝阪ャ繝医Ρ繝シ繧ッ繧ィ繝ウ繧ク繝九い 蟆る摩蟄ヲ譬。  18繧、繝ウ繝√ち繧、繝、繧呈爾縺  繧ケ繧ソ繝繝峨Ξ繧ケ繧ソ繧、繝、 豼螳  繧ソ繧、繝、 繧ッ繝ゥ繧ヲ繝ウ 豼螳  繧ウ繝ウ繧オ繝シ繝 蟆る摩蟄ヲ譬。  繝舌う繧ッ繝代シ繝  繝ォ繝√Ν  蠅玲隼遽  蟆丞ュヲ譬。 謨吝藤蜈崎ィア 騾壻ソ。  繝弱い 繝医Κ繧ソ 荳ュ蜿、  蜷咲ーソ讌ュ閠